せどりで成功したいのであれば

この記事の所要時間: 213

 
こんにちは、富田です。

以前LINEでこのような質問をいただきました。


ーーーーーここからーーーーー

仕入れの際に売れない可能性を考えてしまい

怖くて仕入れに躊躇してしまいます。


確実に売れるかどうかを判断できる方法はありますか?

ーーーーーここまでーーーーー


今回はこの内容について解説いたします。


せどりはノウハウと行動力があれば

再現性が高く初心者の方でも稼ぎやすいビジネスです。



しかし、同じ知識があっても

すぐに成果が出る方と

少し時間が掛かる方がいます。



この分岐点の一つとなるのが

「失敗を恐れずに仕入れが出来るかどうか」

という部分になってきます。



どんなビジネスでも少なからずリスクと言うのはございます。

一流企業に就職しても

その企業が数年後に倒産しないという確証はありません。



せどりでは投資しないことには仕入れが出来ません。



すぐに稼げるようになる方は

「とりあえず実際に仕入れてみよう。」

という考えの基、積極的に仕入れを行います。



反対に次のような思考の方は
仕入れを行い、利益を得るまでに時間が掛かります。

「売れるか確信を得てから仕入れたい」

「仕入れたと過程して経過を観察しよう」




更に例を挙げると

「商品A」だけを仕入れたAさんと

「商品Aと商品B」を仕入れたBさんが居た場合


「商品A」が値崩れしてしまえば

Aさんは完全に赤字です。


しかし2つを仕入れたBさんは

「商品B」で利益を出せればAさんよりも赤字額は減ります。

さらに

「商品B」の利益が「商品A」の赤字を上回ればプラス収支となるのです。





誰しもが大きなリスクは背負いたくないと思いますが

少しのリスクも背負わずにせどりを始めることは難しいと言えます。



まずは許容できる範囲の投資から始め

実践を重ねて経験を積むことで利益を拡大していきましょう。





次は知らないとかなり損する仕入れの落とし穴という記事を書きました。

 


記事が参考になりましたら応援クリックをお願いします。

SNSで富田をシェア!

Twitterで富田を