販売機会を逃す『あの』エラーを解決する方法


この記事の所要時間: 243

こんにちは、富田です。

今回は納品しても販売開始されない商品への対策を解説します。



AmazonのFBAを利用し

商品を納品しても

販売開始されない!!

という事例がございます。



これは、出品情報の更新エラーなどにより

納品した商品が

有効な出品情報が無いFBA在庫

になっているため起こる現象です。



こちらの現象はAmazonでたびたび起こるエラーで

修正作業も難しくはありませんので

テクニカルサポートに連絡する前に

以下の方法で自己解決を試みましょう。




まずは有効な出品情報が無いFBA在庫となっている商品の確認方法です。



1.セラーセントラルの[在庫管理]を開きます。



2.[有効な出品情報がないFBA在庫を修正]をクリックします。

(クリックで拡大)                  

※該当する商品が無い場合はこの項目は表示されません。



ここで有効な出品情報がないFBA在庫となっている商品が確認できます。

エラー解消の手順で使用するためASINコードをコピーしておきましょう。



次に解決への操作方法です。




①上記の2.でコピーしたASINを[在庫管理]の検索欄に貼り付け、商品を表示させます。


②右側のドロップダウンリストより[出品者より出荷]を選択します。



③更新が完了したら再度ドロップダウンリストより[Amazonから出荷]を選択します。


④[変換のみ]を選択します。
(クリックで拡大)                  




この段階で出品情報が更新されるので

ステータスが出品中となることも多いですが


変わらない場合は更に

右端のドロップダウンリストより[商品情報を編集]を開き更新します。



ここまでの操作を行い24時間経っても出品中に切り替わらない場合は

サポートセンターへ連絡を行い解決を依頼しましょう。




販売できるはずの商品がエラーによって出品されていなければ

当然、買い手も付きません。



今回の解説を参考にエラーを解消し


「販売機会を逃さない商品管理」を徹底しましょう。

 
 
 
 
 
●追伸

サポートセンターに連絡を行う際には

連絡前にどのような操作を行ったか報告を入れることで

解決までの時間を短縮できます。



また、Amazonのシステム上
納品が完了した日から在庫保管手数料がカウントされるため

エラーが起きていても手数料は徴収されてしまいます。

商品受領の際には必ず

納品した商品が全て出品中になっていることを確認しましょう。


記事が参考になりましたら応援クリックをお願いします。

SNSで富田をシェア!