正しいコンディション説明の書き方

この記事の所要時間: 024

 
こんにちは、富田です。


今回は商品説明文を書くコツを解説致します。




●説明できる箇所

Amazon出品では以下の項目については予め登録情報が決まっております。
  • 写真
  • 商品説明

そのためこちらの「コンディション」の記入でライバルとの差別化がはかれます。




商品の「コンディション」はまず以下の5種類に分けられます。
  • 新品
  • ほぼ新品
  • 非常に良い
  • 良い
Amazonからジャンル毎に

「コンディションの決定基準」が解説されておりますので参考にしてください。

→Amazonマーケットプレイス コンディション・ガイドライン



次に出品者のコメントを伝えられる「コンディション説明」が記入できます。

上記の写真のように何も書いていらっしゃらない出品者様もおられますが

記入することによって購買を高める効果トラブルを防止に繋がります。


●コンディション説明文の書き方

以下の項目をしっかりと記載し
購入者の安心感を高める内容を目指しましょう。

  • コンディション詳細
  • 発送方法
  • 梱包方法

記入内容の例といたしましては

・コンディションの詳細
  • 外装に傷・ダメージがないか
    (中古の場合は以下も)
  • 使用状況
  • ダメージの度合い
  • 使用年数
  • 欠品している付属品

・発送方法
  • ゆうパック
  • ヤマト運輸


・梱包方法
  • 中身の見えない封筒
  • エアークッションの有無


自己出品の場合は

出品者が発送を行うため商品に合った正しい内容を記載します。



FBA出品の場合はAmazonが出荷を行う事が強みです。

Amazonが発送することやプライム対象品であることでお客様が得られるメリットを記載しましょう。


以上のポイントを抑えた例文を作りました。

参考にしてみてください。

※コンディション説明欄には改行機能がございません。


<例>
・自己発送の場合

新品・未開封です。ご注文確定後、1-2日以内に発送いたします。コンビニ・ATM・ネットバンキング・代金引換・電子マネー払いが可能です。エアークッションを使用した丁寧な梱包を行い、ゆうパックにて発送いたします。商品に不備があった場合はAmazonマーケットプレイスのポリシーに基づき返金対応致します。



・FBA出品の場合

【お急ぎ便対応】新品・未開封です。ご注文確定後、迅速にAmazonより発送いたします。コンビニ・ATM・ネットバンキング・代金引換・電子マネー払いが可能です。お受け取りはコンビニ・ヤマト運輸営業所も選択できます。商品に不備があった場合はAmazonマーケットプレイスのポリシーに基づき返金対応致します。



双方に言えることは

商品を良く見せようとした嘘の記述をしないことです。

確かに購入率は一時的に上がるかもしれませんが

以下のような問題が発生し結果的に商品が売れなくなります。
  • 返品に繋がる
  • 悪い評価が入る
  • クレームの原因になる

お客様との良好な関係を築くためにも

上記の解説や例を参考に

あなただけのライバルと差のつく出品文の書き方にトライしてみてください^^





次は「オールジャンルせどらー」への道のりという記事を書きました。

 


記事が参考になりましたら応援クリックをお願いします。

SNSで富田をシェア!

Twitterで富田を