ハピタスを登録しておく理由


この記事の所要時間: 49

こんにちは、富田です。

今回は資金調達にも役立つ「ハピタス」の解説です。


●ハピタスとは
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ネットショッピングや無料会員登録、クレジットカードの作成などでポイントが貯まるサイトです。

また、アンケート回答でもポイントを貯めることが出来ます。



●ポイント現金化について

貯まったポイントは1pt(ポイント)=1円

現金やギフト券、電子マネーに手数料無料で交換できます。

申請から交換手続きは3営業日で完了します。



特別レートの期間中には

Amazonギフト券への交換で2%増量などのキャンペーンもあり

交換で1ポイント1円以下の還元率のサイトは数あれど

増量してくれるポイントサイトはなかなかありません。

交換先の例

・他社のポイント・マイル
楽天スーパーポイント
Pex
NetMile など


・ギフト券・電子マネー
楽天Edy
nanacoギフト
Amazonギフト券
iTunesギフト券 など


・現金化
楽天銀行
ジャパンネット銀行
みずほ銀行
三菱東京UFJ銀行
三井住友銀行
ゆうちょ銀行
その他金融機関 …地方銀行や信用金庫なども含みます。




●ポイントの貯め方

■電脳せどり編

ハピタスは大手企業のサービスやECサイトと提携しており

これらのサイトで買い物を行う際に

ハピタスを経由してから購入手続きを行うだけでポイントが貯まっていきます。


電脳仕入れに有効なショップ例としては以下のECサイトが挙げられます。
・楽天市場
・ヤフオク!
・Yahoo!ショッピング
・イオンショップ
・YAMADAモール


つまり、会計時の各社ポイントも貰えるので

ポイント2重取りが可能になるということです!


例えば楽天を利用した際には

楽天ポイント+ハピタスポイント


さらに


お支払いをクレジットカードで行った場合は

楽天ポイント+ハピタスポイント+クレジットカードポイントで

ポイント3重取りが出来ます。


もちろん、仕入だけでなくプライベートのネットショッピングもハピタスを経由することで

どんどんポイントが貯まります。


提携ネットショップは3000件以上有り全てはご紹介しきれないので

日頃お使いのネットショップが提携しているかを

まずは登録を済ませて検索してみましょう。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス



■セルフバック編


これはせどり以外でも

資金にお悩みの方必見の方法です。


楽天カードやYahoo! JAPANカード、エポスカード、イオンカードなど

店舗せどりの際にも大活躍するクレジットカードを

ハピタス経由で作成するだけでポイントが貯まります。



3000pt~5000pt以上の高額ポイントがもらえるため

クレジットカード作成+資金調達が可能です。



せどりにおいてクレジットカードを複数枚所持していることは

上限を気にせず仕入れができ、各社割引サービスも受けられるため

非常に有利です。



店舗によっては

VISAのみ対応、JCBのみ対応のレジなどがあるため

決済ブランドの異なるカードを持っているとさらに効果的です。



この機会にハピタスでポイントをもらいながら

お得にクレジットカードを作りましょう。




ハピタスの登録は通常0ptからのスタートですが

こちらのリンクから登録を行うと30ptからのスタートになります。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 
 
 
 
 
●追伸

ハピタスは登録も簡単無料

カード型のポイントカードのように財布が嵩張るなどのデメリットも無いので

登録を済ませ、詳細を見てから今後の利用戦略を考えるというのも有りです。



僕自身、最初は手間が増えて面倒なのではないか。という先入観がありましたが

今ではプライベートのネットショッピングでも

提携サイトに含まれていないか検索を行ってから購入する

という習慣がついています。

ポイントなどもらわないだけ損という理由もありますが

ハピタスにはランク制度もあり、利用する度にお得が増えるためです。



こういったチリツモの利益も大切に確保して

利益を積み上げていきましょう。


ハピタスの登録はコチラ


記事が参考になりましたら応援クリックをお願いします。

SNSで富田をシェア!