お客様にイメージ通りの商品を届けるために

この記事の所要時間: 141

 
こんにちは、富田です。

今回は商品の情報を正確に伝える方法を解説いたします。


Amazonで商品を販売する場合には

商品ごとに「コンディション」を選択できます。



「コンディション」は

購入者様(お客様)が商品の状態を把握する上で

非常に重要な項目となります。



そのため、商品状態についての情報が正確に伝わるように工夫しましょう。



実際の商品状態がお客様のイメージしていたよりも悪ければ

返品や低評価へと繋がってしまいます。




Amazonのセラーセントラルでは

「コンディション・ガイドライン」というページがあり


カテゴリーごとに細かい目安が決まっているため

商品に最も適したコンディションを選択できます。

Amazonのセラーセントラル-コンディション・ガイドライン
https://sellercentral.amazon.co.jp/gp/help/help.html/?itemID=200339950




また、商品のコンディション説明欄にも

文章を加えましょう。


中古品は写真の掲載も行い

画像と文章の両方を使うことで

より正確に商品の状態を伝えられます。



なお、店舗せどりに行く際には

ガイドラインページを

スマホブラウザのブックマークに入れるなど


必要に応じて、すぐに確認できるようにしておき

仕入れ判断にも活用しましょう。





次はライバルの商品在庫は全てお見通しという記事を書きました。

おかげさまで毎日上位ランクイン!



Twitterで富田を