仕入値が『0円』の利益商品

この記事の所要時間: 28

 
こんにちは、富田です。

今回はまとめ買いセールについて解説いたします。


まとめ買いセールとは

よりどり○点で○割引」のようなセール型式のことを指します。



今回は以下のようなまとめ買いセールを想定して解説を進めていきます。



ワゴン内よりどり3点で5,000円

単品購入の場合は1点で2,000円




このようなセールの場合

3点購入で1品あたり仕入値1,666円ではなく

仕入値は0円~5,000円まで変動します。



例えばワゴン内で

Amazon売価9,000円のドリンクホルダー(カー用品)を1つ見つけた場合

単品2,000円で購入すると以下の利益となります。


利益:5,539円
利率:62%



しかし



さらにワゴン内から

Amazon売価3,000円の芳香剤(カー用品)を2つ見つけた場合

先ほどのドリンクホルダーの仕入値を5,000円と考えます。



すると



ドリンクホルダー(仕入値:5,000円)

利益:2,699円
利率:30%




芳香剤(仕入値:0円)

利益:2,347円×2つ
利率:78%




3点あわせて7,393円の利益が出ます。





ちなみに



上記の芳香剤は仕入値2,000円で考えてしまうと

以下の通り仕入れ対象外商品となります。

仕入値:2,000円
売価:3,000円
利益:187円
利率:6%



この内容を参考にまとめ買いセールでは

仕入値を変動させる思考で利益を拡大しましょう。

 
 
 
 
 
●追伸

まとめ買いセールでは基本的に
単品で買った場合との差額で戦略が変わります。

今回解説したケースの場合

損益0円の商品を2つ見つけるだけで

ドリンクホルダーの利益を拡大させることが出来ます。


この類の戦略は非常に細かく

かつ重要であるため

今後もメルマガLINEのほうで配信いたします。

 


記事が参考になりましたら応援クリックをお願いします。

SNSで富田をシェア!

Twitterで富田を