Amazonに登録されてない商品を販売しよう!


この記事の所要時間: 553

こんにちは、富田です。

今回はAmazonで商品ページが存在しない商品を販売する方法を解説いたします。



Amaoznでの出品方法は原則として1つの商品=1つの商品ページとなっており
同じ商品ページで複数の出品者が販売することになります。


これを「相乗り出品」といいます。



しかし、商品ページがまだ作成されていない商品も存在します。



せどり初心者のほとんどの方は

仕入れリサーチの際に表示されなかった商品をスルーしております。




初めのうちは相乗り出品だけ取り組めば軌道に乗りますが

中級・上級せどらーになってくると

商品ページが無い商品も自ら作成し独占的に販売していくことで

大きな利益を得ることが出来ます。



よって今回は新しく商品ページを作成する登録手順と

Amazonの規約について解説していきます。




①商品登録のページを開く

Amazonセラーセントラルの在庫メニューより[商品登録]を選択します。





商品登録画面の赤枠部分より新規出品登録が行えます。






②商品カテゴリーを選ぶ

商品のカテゴリーを選択します。

(クリックで拡大)           


属するカテゴリーがわからない場合には類似商品の分類を参考にしましょう。


選択が完了すると

次は商品の情報を入力する画面へ移ります。





③重要情報

この項目では商品の基本情報を入力して行きます。

*のついた欄が必須の項目となります。

(*がつく欄はカテゴリによって異なります。)

(クリックで拡大)           

*の付いていない項目も出来るだけ入力することで

お客様が商品検索した際のヒット率を上げることが出来ます。



それぞれ、赤枠のアイコンにカーソルを合わせると注意事項が確認できます。

(クリックで拡大)           




なお、重要情報には

商品タイトル内のNGワードなどAmazonのガイドライン(ルール)があります。


遵守していない場合は商品の削除や出品停止となる可能性がありますので

規約を守り重要情報の入力していきましょう。

→ Amazonセラーセントラル-商品登録ルール





④バリエーション

同じ商品の色違いやサイズ違いなど

バリエーションを選択する商品の場合に選択します。


(クリックで拡大)           



登録した内容は商品ページのこの部分に反映されます。

(クリックで拡大)           





⑤出品情報

こちらの項目は既存の商品ページを使って出品登録を行う際にも
入力している内容と同じになります。


(クリックで拡大)           


詳しくはこちらの記事の④にて記載しております。

→ Amazon商品登録方法(出品方法)





⑥画像の挿入

メイン画像1枚とサブ画像8枚の合計9枚、画像を掲載できます。

使用する画像には以下の通り規約がございます。

・商品が画像の少なくとも85%を占めている

・画像には販売している製品のみが写っている
(小道具が多少入るのは良いですが、ロゴ、透かし、はめ込み画像は禁止です。)

・画像に含められるテキストは製品の一部となっている場合のみ

・画像の長辺は1万ピクセル未満



また画像のサイズが

1000ピクセル×500ピクセル以上あるとズーム機能が搭載されます。


推奨されるファイル型式はJPEGとなっていますが

TIFF や GIF ファイルも使用可能です。



さらに、メイン画像は白背景のみとなっております。

登録した画像は商品ページに下図の配置で表示されます。

(クリックで拡大)           



既に商品ページがある商品も

規約通りの画像ではない場合があるため

類似商品のページを参考にする際には注意が必要です。





⑦商品説明の入力

商品の詳細や仕様を入力します。

お客様が必要となる情報を含めるなど商品の魅力が最大限伝わる内容にしましょう。


(クリックで拡大)           


入力内容はそれぞれ、こちらの部分に反映されます。

【商品説明文】



【商品の仕様】
(クリックで拡大)           





⑧キーワードの設定

最後にキーワードの設定をします。

(クリックで拡大)           


キーワードとはAmazon.co.jp内にて

お客様が商品検索した際にヒットする「検索キーワード」です。


どんなに良い商品であってもお客様の目に触れない限り売れません。

Amazonの検索予測機能を参考にするなどの工夫で検索率の向上を目指しましょう。

(クリックで拡大)           





以上の手順で新規商品登録は完了です。

問題なく登録が出来ていれば在庫のページへ商品が加わります。

(登録情報が反映するまでには少し時間がかかります。)



尚、各項目にある詳細表示ボタンをONにすると

必須項目ではない商品情報が入力できます。

(クリックで拡大)           


より細かい商品情報を記載する場合に活用しましょう。



● まとめ

あらかじめ画像や商品説明を用意しておくと
10分程度で新規商品ページを作成できるようになります。

以下の入力項目を準備しておくと効率的に登録作業が進みます。

・商品名(タイトル)と検索キーワード
・商品画像
・商品説明文(商品仕様)
・JANコードの取得



今回の解説内容を参考に

まだ商品登録がされてない商品の出品を取り入れましょう!

 
 
 
 
 
●追伸

新規出品での販売開始直後は
出品者があなただけとなります。

新しい商品を発見しライバルの居ない状況を創り上げることで

価格競争のない安定した商品販売が可能となります。

また、後々ライバルに相乗り出品させない戦略というのも

メルマガLINEにて公開していこうと思います^^


記事が参考になりましたら応援クリックをお願いします。

SNSで富田をシェア!