モノレートが表示されない商品の解決策

この記事の所要時間: 242

 
こんにちは、富田です。

今回はモノレートが表示されない商品の解決策について解説します。



モノレートはAmazonにある商品の

価格・出品者・ランキングの推移を確認できるサイトです。



しかし

バリエーション出品されている商品の情報は正しく表示されません。


※バリエーション出品とは
複数のカラーやサイズが存在する商品を
1つの商品ページにまとめて出品する方法です。


例えばこのような商品です。

(クリックで拡大)                  





こちらの商品ページ下部にあるASINコードをモノレートで検索すると

ランキングのみが計測されたグラフが表示されます。

(クリックで拡大)                  




売れていることは分かりますが

売価と出品者数の推移が確認できないため

仕入判断が正しく行えません。


なお、このランキングは

バリエーション全てを総合した売れ行きとなっています。





このような場合にはAmazonセラーセントラルの出品登録画面より

商品の色・サイズに当てはまる商品ページを検索することで

個々のASINコードが確認できます。

(クリックで拡大)                  




こちらのASINコードをモノレートで検索するとこのような結果が表示されます。

(クリックで拡大)                  



これにより価格と出品者の推移が判明しました。



また、レビューのこちらの部分を見ることで

色やサイズによる人気の偏りが無いか確認できます。

(クリックで拡大)                  




バリエーション出品されている商品は

売れ行きや価格・出品者数の推移を容易に知ることが出来ないため

ライバルとなる出品者が少ない市場です。



値崩れの心配が少ない商品の仕入れに繋がるため

確認の手間をかける価値があります。



特に値引き率が大きく、在庫も多く入手できる場合には

商品1個あたりの利益×商品個数=一度のリサーチ時間での利益

となります。



この記事を参考に徹底したリサーチを行い

ライバルが少なく安定した商品を入手しましょう。

 
 
 
 
 
●追伸

なお、クロックスのようにパッケージの無い商品は

OPP袋などを使い、自ら梱包を行う必要があります。


折角仕入れが成功しても

梱包資材を調達している間にレートが下がる場合もあります。


すぐに納品作業に取りかかれるよう

日頃から必要な資材は揃えておきましょう。

記事が参考になりましたら応援クリックをお願いします。



SNSで富田をシェア!

Twitterで富田を