○○をしないと絶対売れない商品


この記事の所要時間: 249

こんにちは、富田です。

今回はAmazon商品ページ内の商品説明欄について解説いたします。


商品説明欄とはAmazonの商品ページにあるこの部分です。

(クリックで拡大)              


基本的に、この欄の記載内容は

初めに商品ページを作成した方が記入しています。


そのため記載内容が間違っていることも有り

中には売上に支障をきたす内容も存在します。



実際に僕が取り扱った商品の中にも

「商品が中古で、付属品も欠品している。」

という説明になっていたことがあります。



このような内容だと

あなたがどんなに綺麗な新品商品を仕入れても

お客様に誤解が生じ、商品は売れません。



速やかにサポートセンターへ修正依頼を出しましょう。


修正依頼は以下の手順で行います。

①Amazonセラーセントラル[ヘルプ]から





[お問い合わせ]を開きます。







②左側のメニューから[出品、商品情報、ファイルアップロード]の項目を展開し 

[商品ページの問題]を選択します。






③リクエストまたは質問の内容は[商品ページの修正]を選択します。





④[修正する商品を確認]の欄にはASINコードを入力し検索しましょう。





⑤修正内容の提案は[商品説明文]を選択します。





下図の赤枠内に修正案を記入します。

メーカーのサイトや製品箱の説明などを参考に説明文を作成します。





⑥[提案の妥当性を証明してください]の欄では

先ほどの⑤にて参考にした内容を選びます。





最後に、連絡先情報を入力し送信します。


あとはテクニカルサポートからの返信を待ちましょう。



テクニカルサポートから内容が認められた場合

このような返信メールが来ます。

(クリックで拡大)                    




情報が間違ったままではお客様に誤解を与え

本来売れる商品を売り逃すことになります。


商品ページもしっかりと確認し

商品の魅力が正確に伝わる内容に訂正しましょう。

 
 
 
 
 
●追伸

僕がAmazon商品ページ内の商品説明欄をチェックするようになったきっかけは

お客様からの問い合わせでした。

その内容というのが
「欠品があると記載されてますが何が欠品してますか?」

といったもので

問い合わせを受けたときは?マークしか浮かびませんでした。

なぜならその商品は新品未使用で欠品などあるはずが無いからです。


その後Amazon商品ページ内の商品説明欄の記載ミスを修正依頼し

すぐに売り切ることが出来ました^^


記事が参考になりましたら応援クリックをお願いします。

SNSで富田をシェア!