Amazon購入ページでお宝発見?!

この記事の所要時間: 21

 
こんにちは、富田です。

今回はAmazonの検索豆知識を解説します。


店舗仕入れ前の予習をするときに

Amazonのページを活用するのはおすすめです。


どの商品が売価何円でライバル数はどのくらいなのか


時間のあるときにページを見ておくだけでも

価格相場が頭に入り仕入れがとてもスムーズになります。



電脳仕入れでもここの情報を基に

安く仕入れられるネットショップを探していくと

利益商品も見つけやすいですね。



AmazonのURLや検索方法にはちょっとしたテクニックがあり

これを知っていると

利益商品を見つけるまでが格段に速くなります



まず1つめに

既にご存知の方もいるとは思いますが

URL覧に以下の文字を追加すると

Amazonで定価越えの商品」を捜すことが出来ます。


&pct-off=-0

このように検索URLの最後に付け足します。




さらに2つ目ですが

検索バーに以下の文字を入れると

Amazon本体が販売していない商品」に絞ることが出来ます。


-amazon

このような状態です。




この2つは併用もできるため

Amazonで定価越えしていて、Amazon本体と競合しない商品

という好条件の商品を捜すことが出来ます。



「価格」と「出品者」を絞れたので

あとは「ランキング」が揃えば確実ですね。


売れた商品」という意味で評価数を参考にするか

「おすすめ順」での並び替えを活用しましょう。



このように各ECサイトにはそれぞれ隠れた便利な検索方法があります。

頻繁に訪れるサイトにはどんな秘密があるのか探ってみましょう。


また、裏ワザを発見したときには

ぜひ僕にもLINEで教えてください。


仲間内での情報交換はせどりでの大きな武器となります^^

 


記事が参考になりましたら応援クリックをお願いします。

SNSで富田をシェア!

Twitterで富田を