【本日開催】Amazonプライムデーの必勝戦略!

この記事の所要時間: 538

 
こんにちは、富田です。

今回は本日開催されるAmazonプライムデーについて解説します。



Amazonプライムデーとは

年に1度だけ開催されるAmazon最大のセールです。

数万点もの商品がタイムセールや割引価格で並びます。




2017年のAmazon プライムデーの開催期間は

7月10日 18:00 ~7月11日 23:59

となっており

Amazonアカウントを持っていれば誰でも参加できます。



このAmazonプライムデーの大規模なセールを狙って仕入れが可能です。




仕入れの狙い目となる商品は

まず、回転率(売れ行き)が高いことが前提条件となります。


その上で

仕入値をプライムデーのセール価格

想定売価をプライムデー開催前の通常価格

とした場合に利益が出る商品です。



プライムデー終了後はプライムデー開催前の価格に戻るため

想定売価はプライムデー開催前の通常価格となります。



なお、ライバルの増加に対応できるよう

利益額や利益率は普段より高めに見積もっておくと良いです。



ただし

そのような商品はもちろんライバルも買い求めるため、すぐに売り切れとなります。



購入を有利に進めるために

以下3点のポイントをおさえましょう。





①Amazonプライム会員になっておく。

Amazonプライム会員は

プライムデーのタイムセールに

通常会員より30分速く先行参加できます。



通常会員のままでは

タイムセール開始時点で

既に商品が売り切れている可能性がありますので

必ずAmazonプライム会員となった状態でセールに臨みましょう。



プライム会員になっておくと

送料無料やお急ぎ便のオプションが指定できる点も

アドバンテージを高める要因となります。




なお、Amazonプライム会員の初回登録では

30日間の無料体験期間があるため

プライムデーに備えてAmazonプライム会員となり

無料期間の30日間の間に会員登録キャンセルを行う

という方法もございます。



ちなみに普段のお買い物でもAmazonを利用する方は

この機会にプライム会員年間契約をしてしまうのがオススメです。


プライム会員であればお急ぎ便やお届け日指定オプションが使い放題など

さまざまなメリットがございます。

月ごとで契約を行った場合は月額400円ですが

年間契約の場合は年額3,900円、ひと月あたり325円となります。



続いて、購入を有利に進めるポイントの2点目です。



②イケル!と思った商品はすぐにカートへ入れる。

プライムデーは参加者が多く本当に売り切れまでが早いですが

セール期間中は

ショッピングカートに商品を入れた段階から15分間在庫が確保できます。


モノレートの確認や

細かい利益の計算等は後回しで

どんどん、商品をカートに入れましょう。



③クレジットカード等の登録は済ませておく

決済の手続きをしている間に

②の15分間はすぐに過ぎてしまいます。


せっかく確保できた商品を逃す原因となってしまうため

予めクレジットカードの登録は済ませておきましょう。


大量仕入や高額の商品を仕入れる場合は

すぐにカード上限額を超えてしまうため

予備として複数のクレジットカード登録を行うのが得策です。



当日は上記の戦略でプライムデー仕入を行いますが

下記の事前準備をしておくと更に勝率が高まります。





Amazonプライムデーのセール商品は開催数日前から発表されています。

事前にチェックを行い以下の項目をメモしておきましょう。

・商品名
・ASINコード
・在庫数
・商品の売れ行き
・仕入対象となるセール価格
・セール開催前の通常価格



実際の商品にメモ内容を置き換えると

以下のようになります。



・商品名:アイリスオーヤマ ヨーグルトメーカー IYM-012-W

・ASIN:B01M8HZ4FO

・Amazon.co.jpの在庫数:86個

・商品の売れ行き:3ヶ月平均ランキング42位

・仕入対象となるセール価格:2,350円(利益率25%)

・セール開催前の通常価格:4,264円





メモに在庫数を含めることで

セール開始後に購入された商品点数を把握できるため

ライバルの量をある程度予測できます。


上記の商品でいうと

セール開始直後の段階で在庫数が60個と表示された場合

既に26個売れた。ということが判明します。



よりライバルの少ない商品を狙う場合は

在庫数がはっきりと判明している商品のみを仕入対象としましょう。

在庫数999個以上の商品は

購入された商品数もわからず

在庫数も大量にあるためライバルどれだけ増えるのか全く予測がつきません。




メモが完了したら

商品をウォッチリストへ登録します。


ウォッチリストに追加し、モバイルアプリでプッシュ通知をオンにしておけば

タイムセール開始5分前に「セール開始時刻が迫っていること」を通知できます。





この記事を参考に事前準備を行い

売り切れを回避する3点の戦略を実行することで

Amazonからの仕入を成功させましょう。

 
 
 
 
 
●追伸

Amazonプライムデーに参戦しない(できない)方も

セール期間を利用して利益拡大を図ることができます。


プライムデー開催期間は
Amazon閲覧数の上昇や、ついで買いの増加などにより

通常の商品も売れやすくなります。


普段より価格改定在庫管理に注力し

プライムデー開催期間中にカートボックスを獲得することで

売上の増加に繋がります。

おかげさまで毎日上位ランクイン!



Twitterで富田を