カー用品の仕入→横展開の発想

この記事の所要時間: 127

 
こんにちは、富田です。

今回はカー用品店での仕入れについて解説致します。



先日、オートバックスでこちらの商品を1000円で仕入れました。




横浜みなとみらい店(2016年に閉店)では500円で売ってました。


Amazonで4,000円ほどで売れました。


現在は2,800円くらいにレート落ちしていますが、十分利益がとれる商品です。



ここで大事な事は

この商品を安く買えるかどうか探すこと


ではなく

大幅値下げしている商品をリサーチする

といった

横展開の発想を持つことです。



カー用品店では「大きい」「重い」といった商品を取り扱ってることが多く

また、新商品のリリースも頻繁である為

商品の回転を重視しております。




その為セール商品はワゴン内から溢れ

プロパー棚(通常の陳列棚)でも半額シールなどが貼ってある場合があります。



さらに他ジャンルの小売店より割引クーポンを配布する率も頻繁

レシートに毎回のように200円引券がついていたりもします。


こういったところも活用し


利益を出すことにチャレンジしてみてください^^





次は利益率56%!?値下+プレ化の破壊力という記事を書きました。

 


記事が参考になりましたら応援クリックをお願いします。

SNSで富田をシェア!

Twitterで富田を