「出ている限り!」の商品を更に購入する方法

この記事の所要時間: 111

 
こんにちは、富田です。

先日、店頭で残り1点のスマホケースを仕入れる場面がありました。


近くにいた店員さんに

「この商品の在庫はもう無いんですか?」と訊ねたところ

「そこに出ているだけです」

と言われ半ば諦めて他の商品をリサーチし仕入れ品を増やしていきました。



レジに行く前に念のためもう一度

先ほどとは違う店員さんに声をかけたところ

倉庫から在庫を2つほど発見していただけました。



実は上記ようなことは多々あります。



店員さんも特に忙しいときなどはこちらの要望全てに応えてはくれません。



また、探す商品を間違えてしまったり見落としてしまうこともございます。



逃したくない商品は諦めずに他の方にも再度確認しましょう。



再度といっても最初に聞いてからすぐに訊ね直すのではなく

他の商品を探すなどして少し時間を置いてから確認しましょう。





次は資金力で負けてられるか!という記事を書きました。

おかげさまで毎日上位ランクイン!



Twitterで富田を