メルカリでの値引交渉術

この記事の所要時間: 153

 
こんにちは、富田です。

今回はメルカリでの値引き交渉術を解説いたします。


まず、メルカリでの仕入れは

画面越しであっても人との対話となるため


値段と商品だけに捉われず

失礼や不快感の無いやり取りを心がけましょう。



今回はメルカリでこちらの商品が

中古で送料込み3,000円で出品されていたとします。

ときめきメモリアル Girl’s Side Premium ~3rd Story~ (初回限定版)
(中古:良い FBA 5,250円/2017年3月現在)

→ Amazon

→ モノレート


付属品は全て揃った不備のない状態で

掲載写真を見る限り中古品「良い」のコンディションで出品することが出来る商品とします。



想定売価を「中古・良い」のコンディションでの他の出品者を参考に5,000円とした場合

この価格のままでは利益1,016円利益率20%と少し物足りない数字です。



充分な利益を得るために出品者に値下げ交渉を行いましょう。



続いて、値下げ交渉のポイントを解説いたします。


メルカリのように、出品者が自ら発送する場合

複数の商品を同梱することで送料が安くなります。


そのため、複数購入を提案することで値引きが出来ます。

ほかにも利益の取れる商品を出品していないか調べてみましょう。



また、引越しや荷物整理など

早めに物を処分したい理由が書かれている場合がございます。


その場合は値下げ可能であれば即決するという内容での交渉が有効です。


以上の例は交渉術の一部です。

経験を重ねることで、あなただけの交渉術を編み出しましょう。





次は時期によって需要が高まる商品という記事を書きました。

 


記事が参考になりましたら応援クリックをお願いします。

SNSで富田をシェア!

Twitterで富田を