要期限管理商品の出品許可を取得する方法

この記事の所要時間: 236

 
こんにちは、富田です。

※2017年4月19日にルールが変更されました。
変更箇所について赤細字で訂正を加えています。


今回は要期限管理商品の出品許可を取得する方法について解説いたします。

要期限管理商品としては以下の商品が挙げられます。
  • お酒以外の食品全般
  • 使用期限のある医療関係品(マスクや包帯など)
  • オーガニック商品(植物由来シャンプー・ココナッツオイルなど)


また、この販売許可を得ても販売できない商品がございます。

  • 「18度以下で保存」など、具体的な温度の指定がある商品
  • 要冷蔵・要冷凍の商品
  • 溶けやすい商品(チョコレート類)
  • 食玩
  • コンタクトレンズ

  • FBAの出品禁止商品

FBAの出品禁止商品について詳しくはこちらをご覧ください。
→FBA 禁止商品
https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=200314960



要期限管理商品の出品許可を取得する方法は

Amazonのオンライントレーニングを受講
その後のテストに合格すると出品を許可されます。

※オンライントレーニング受講から
要期限管理商品のFBA納品マニュアル及びAmazon出品大学「要期限管理商品のFBA利用方法」でのルール確認へ変更されました。


出品許可までの流れは以下のようになります。

①マニュアルに目を通す。
→要期限管理商品FBA実践マニュアル
https://s3.amazonaws.com/JP_AM/doc/FBA/DatelotManual.pdf



②オンラインのトレーニングを受講(約20分)

③テストを受ける(選択問題、制限時間30分)

④登録完了通知のメールを受け取る(合格後1週間以内)


⑤FBAで出品可能へ

トレーニングやテストというと苦手意識のある方が多いですが
動画を見てそのまま選択問題へ突入します。

テストはマニュアルを見ながら回答可能で
何度でも受け直すことができるため安心です。


まだ取得していない方は
次に1時間ほど時間が空いたら取得しておきましょう。



現在はマニュアル確認のみで出品が可能となっております。

その分

「出品規則などが頭に入っておらずルール違反を犯す」

ということが無いよう

しっかりとマニュアル確認を行い

不明な点はテクニカルサポートに確認をとるなどの対処も含めたうえで

出品を行いましょう。







次はランキングが悪くても仕入れる商品という記事を書きました。

おかげさまで毎日上位ランクイン!



Twitterで富田を